離婚について

誰もが自分が離婚するとは思わずに結婚しています。
自由に相手を選び一緒になれる今の時代、幸せになりたくて二人で家庭を築いているはずです。
ところが、残念ながら離婚に至るカップルがとても多い現実。
結婚したくてもできない人も多いというのに、離婚を選ぶ人が少なくないのです。
平成26年度の婚姻件数は64万3740件なのですが、離婚件数は22万2104組。
あなたはこの数をどのように受け取りますか?

ではどうして離婚してしまうのでしょうか?離婚を選んだその理由を見ると、いつも上位に上がるのが「性格の不一致」です。
性格はそもそも皆違うのが当たり前のこと。
どうしてそんなことで別れてしまうのだろうかと不思議に思う方も中にはいらっしゃるかもしれません。
またそれくらいのことで離婚をするなんて辛抱が足らん!なんておっしゃる方もいます。
しかし、他人から見ればちょっとしたことのように見えても、長年積み重なっていくことで心が離れ一緒にいられなくなってしまう。
特別これといって大きな原因があるわけではないけれど、互いが互いを好きじゃなくなってします。
悲しくなったりイライラしてしまう。
このようになってしまえば、結婚を続けて行くことは難しくなります。

この他にも色々な原因がありますし、離婚の本当の理由は誰にも言えない…そんな方もいます。
できれば避けたい離婚…。
ここでは、離婚についてのあれこれを紹介します。
どうしたら別れずに済むかもう一度考えてみませんか?



◎Recommend Site
性格の不一致などによる離婚問題は弁護士に相談をしてみましょう。解決の手助けをしてもらえます --- 弁護士 離婚問題

Copyright © 2014 離婚を避けたい All Rights Reserved.